吉田聡を褒め称える事が大好きな吉田聡ファンによるブログ


by sisousi-kenta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

てんねん4集、4

てんねん4集てんねん教に

竹内という怪しい老人がやってくる

ダウジングで酒のビンをみつけ

心霊治療の振りしながら実はカップめんを食べて一条の部屋に居つく。

てんねんと一条は怪しい老人をめぐって口論になる

「夢を追う事が不確かでハッキリしない行為だからかい!?」

「価値の定まらないものに経験をつぎ込む事がちゃーんとしてないって言うのかい!?」

一条は自分の求めるものを正直に追う事がちゃーんとだという

てんねんは

「おまえはなにもも持ちゃいねぇ!だから逃げてぇだけだ!」

と言い放つ

そのころ竹内は自分が許される夢を見る。

最後に自分を許してくれたと感じさせた白い手を見て

ありがとうといって目を覚ます。

その後は竹内は怪しさを増して行き

一条も怪しみだし

てんねんは保険のおばちゃんに竹内の話を聞く。

おばちゃんの話は同じような怪しい話しをしながら

それを思い出話にとどめる。

そしてついに一条はUFOとコンタクトさせてくれるという竹内のウソを完全気づき

ウソの完全な証拠が分かってしまう前にどこかに行くように促す。

続く
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-30 23:33 | てんねん
最近買った中で一番よかったのは

幾百星霜というのは前にもチラッと書いた。

杉内さんがすごい適当というか、

会話しながら考え事をしている。

滝さんは滝さんで

杉内さんが考え事しながら返事しとっても

かまわず話しまわる。

杉内さんがその話を楽しく聞くのは

滝さんが小さくてかわいいということが一番にある。

から、行動や姿を見ている

滝さんと杉内さんは半分づつしか会話していない

それ以外のとこがおまけに見えるほどその二人の場面が良いし

そのサイクルが短いから隙のない漫画になっています

おまけになんといっても表紙が良い
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-28 15:54 | 幾百星霜
ベントラーベントラーという漫画が始まってました。

海へ来る理由が大賞だったときの

WORKING ROBOTという漫画で四季賞をとっていた人の漫画です。

WORKING ROBOTも確かにおもしろかった

安物の旧型のロボット買った女性の話で

ロボットの考えとして書かれていない範囲まで

主人公の女性がロボットに話すていて

それが全く説明的になっていなくよかったけど

大賞の海へ来る理由はそんな次元じゃなかった。

大賞とった人はもう一つの道が足引っ張ったかんじかなぁ

道も悪くなかったけど、海へ来る理由と並べられたら、

良さを打ち消しあう感じはした。

My name is・・・ メトロポリタンミュージアム 6時の男 海へ来る理由  の人の漫画が見たい
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-26 23:32 | 四季

ドラえもん

小さい頃ドラえもんの映画を何度か観ました。

「ドラえもーん」

といって歌がはじまるところまでが好きです。
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-26 01:25

バーンとイマジン

バーンとイマジンはどちらが強いのか

破壊力がでかいのはイマジンや

リュウセイとか島凍らせた技とか

地面裂いてみたり

バーンはマホカンタを使うけど多分はねかえせんしゅるいの魔法やと思う。

ただアルスが死ななかったことから考えて

月の数で威力が変ると考えられる。

バーンが月を壊すことを躊躇する理由がない

さらに月がないとイマジンは回復が遅い

そもそもバーンの攻撃は暗黒闘気や

それ以外の強さということになると

部下の強さで言うなら完全にバーンが上やと思う

だってザボエラがいるから

NO2の蜘蛛のヤツゴルゴナとザボエラが一緒ぐらい?

グノンとクロコダイルはグノンの方がでかい

竜王とバランはバランが強い

ミストバーンとジャガンもミストバーンが強い

イマジンもリュウセイとか特殊な技を使えない限り

天地魔闘の構えを出来るバーンには勝てそうにないし

カイザーフェニックスとか攻撃も派手

何より魔王なのにべホマを使うのが卑怯すぎる
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-25 00:25

バーンとイマジン

バーンとイマジンはどちらが強いのか

破壊力がでかいのはイマジンや

リュウセイとか島凍らせた技とか

地面裂いてみたり

バーンはマホカンタを使うけど多分はねかえせんしゅるいの魔法やと思う。

ただアルスが死ななかったことから考えて

月の数で威力が変ると考えられる。

バーンが月を壊すことを躊躇する理由がない

さらに月がないとイマジンは回復が遅い

そもそもバーンの攻撃は暗黒闘気や

それ以外の強さということになると

部下の強さで言うなら完全にバーンが上やと思う

だってザボエラがいるから

NO2の蜘蛛のヤツゴルゴナとザボエラが一緒ぐらい?

グノンとクロコダイルはグノンの方がでかい

竜王とバランはバランが強い

ミストバーンとジャガンもミストバーンが強い

イマジンもリュウセイとか特殊な技を使えない限り

天地魔闘の構えを出来るバーンには勝てそうにないし

カイザーフェニックスとか攻撃も派手

何より魔王なのにべホマを使うのが卑怯すぎる
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-25 00:25

その人は

スローニンは最高のマンガの一つで最も好きな漫画ですが

そのヒトはフルチンじゃ!は悔やまれます。

ダックテールの肘に刺さったガラスを抜くところや

スローニンの中でもタバコ屋に別のものを買いに来ようとする男

コッセツを追い出そうとするラッキューの場面

の用に物語全体を際立たせるものではなかったし、マンガのテンポも悪くなるし

少なくとも湘爆の頃のキレはなかった。(スローニンのほうが先に読んだんですけどね)

そこだけ惜しいですが

スローニンは最高です。
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-24 12:51 | スローニン

猿バナナ

手の届かない高さのバナナを

猿が棒を使ってどうやって取るのか?

という質問と人間ならどうとるかという質問を

したところ叩き落すと答える人が多かった

紐につるされてたらぶらぶらなるだけちゃうんと聞いたら

ずっとやっとったらそのうち取れるという答えだった。

そこで棒で糸巻いてひっぱったほうがえんちゃうんと聞いたら

確かにと答えていた。

もし自分がその状況に立ったらその方法をとっていたかと聞くと

多分したと答える

もし紐でつるすところがフックで紐をずらしてとれる場合、それらを問題文として書かれている

もので実験できれば

アフォーダンスを見る実験としては面白いと思います

ただ学士の卒業研究の実験テーマにしては人あつめたり大掛かり過ぎるなー

漫画についていうなら

深夜にストレートなギャグの漫画を見ると面白いようなことが上げられるかもしれない

眠気で思考の弱まった人間は、

多くの思考を必要としない

ストレートなギャグで笑える。

というようなことが考えられる。

卒業研究といえば

ことし卒業で就職活動中です。

内定が出たんですが、公務員試験の結果を待ってくれないので

ける予定です。公務員って!!いいよね!!
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-24 00:16

蒼紫

最近めっきり桑田乃梨子ファンになりつつある。

蒼紫の森がいい

自分の中で女性の漫画は読みきりが多いというイメージがあった。

11作品がありその中のほぐれゆく私がすごい良かった。

すぐ肩とかがこる女の子がマッサージがうまい男と

仲良くなる話です。

極度の凝り性の現実の受け止め方がうまい。

他のも全部うまいんですが

凝り性が霊感体質、狼男、制服フェチ以上に

異質で、恋愛の障害になるように感じさせる。

それを現実を受け止めさせたままで実現させる。

この1つの話が入るだけで他の話まで良く感じさせる。

表題作の蒼紫の森以上にキーとなる話のように感じた。
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-20 00:18 | 桑田乃梨子

表紙のよさランキング

10位から書くなんてしゃれたことは出来ません

1位 スローニン

2位 猫ーミックー

3位 幾百星霜

4位 永沢君

5位 バードマンラリー

6位 エンジェル伝説

7位 戦場まんがシリーズ

8位 まっすぐにいこう(文庫のほう)

9位 ガンジョリ

10位 さらい屋五葉

なんというか小学館が多いです。

小学館の漫画をよく読んでいるという事はないと思うんですが
[PR]
by sisousi-kenta | 2008-06-14 13:14