「ほっ」と。キャンペーン

吉田聡を褒め称える事が大好きな吉田聡ファンによるブログ


by sisousi-kenta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:テルマエ・ロマエ( 2 )

牛乳瓶とサル

今まさに

話題の漫画といえば

テルマエ・ロマエ

というのは

まさに

このブログを書いているという人の

予想通り

虫と歌来て

テルマエ・ロマエが来る

四季賞は

流行の絵で

流行の話を描ける人が

大賞を取る

それは面白さ自体より優先度が高い

その際たるものが

虫と歌

否定的なこと書いたら

みんな

怒るかもしれんけど

そう思た

テルマエ・ロマエは

ほんまに

おもろい

最初の

2話とくに2話目

以前このブログを書いていると言う人は

料理漫画のええとこ集めていったよう

と言う

イメージを持ったと書いたことがある。

それに

これも

去年一昨年くらいに

話題になった

へうげものをたしたら

まさに

テルマエ・ロマエ

その中でも特に注目

するのが

2話目ということになる。

温泉玉子と



ローマに来た

ニホンザル。

読み手に

よさを気付かせる

かっこうのパターン

さらに

コメディ色を強くして

読み手に構えさせない作りと

そうさせる

表情の書き分け

1話目のフルーツ牛乳

その瓶

を引き継いでのもの

それを

3話目で

こうも簡単に

捨てるとは

そして捨てたはずやのに

のこるそのイメージ

3話以降になっても

何を

食べるのか気にしてしまう。

2話が全体を支配しとる

ローマ人の

探究心に

敗北感を

与えて

爽快に

思うのは

このブログを書いていると言う人が

日本人だからなのか!!!

最初の平たい顔族

と言われたのも

それを助けている。

すげー

こんなにすごいマンガは

去年の

鳴渡雷神於新全伝

以来
[PR]
by sisousi-kenta | 2009-12-08 00:16 | テルマエ・ロマエ

テルマエ

今年は完全に

テルマエ・ロマエ

の年や

このいっさつの

おかげで

今年は

小粒やったなぁ感が

一気に吹き飛んだ

要は

ローマ人の

風呂屋が

溺れて

タイムスリップして

日本の銭湯の

技術を

盗んで

人気になる話やけど

美味しんぼと土山しげると

味っ子とまぁ

各種

料理漫画の

ええとこだけを

集めて行った

かのような

読み心地

料理漫画って

万人受けしにくいっていうんは

みんな

感じてると思うけど

これは全然違う

そもそも

料理漫画じゃないんやから

温泉卵やフルーツ牛乳

とかを

うまいとは言うけど

そのためだけに

風呂はいらせたりせん

ちゃんと

風呂ありきのコメディに

しとる

まぁ完全に

やられたな
[PR]
by sisousi-kenta | 2009-11-27 14:15 | テルマエ・ロマエ