吉田聡を褒め称える事が大好きな吉田聡ファンによるブログ


by sisousi-kenta
カレンダー

トリフィルファンタジア

やっぱ惜しいですね

人の描き方がへたやから

段々おもしろい雰囲気になってきたと思たら

人にスポットをあてたらその流れがとまる。

その繰り返し

ただ徐々に前進はしとる

10番目の話では雰囲気を壊す

無駄に書かれた人はなくなっています

とりあえず振り出しです。

これからは漫画内での時間の流れを変化を感じさせれる

絵に人を上手く書ければおもしろいです。

これからが楽しみな漫画の一つです。
[PR]
トラックバックURL : http://sisousi.exblog.jp/tb/9347278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ネット漂流人 at 2009-10-02 20:15 x
はじめまして、コメントさせて頂きます。
もうすぐトリフィルファンタジアの2巻が発売ということで、
ネットサーフィンをしていたら、こちらに流れ着いてしまいました。

興味深い感想ですね。1巻の感想でしょうか
自分も人物描写の質が残念に思えて、話の流れが止まる感じに
覚えがあります。
雑誌の連載を見てるせいか、今はもう慣れてしまってますが・・・^^;

kentaさんが2巻からどんな流れを感じるのか、今から楽しみです。
Commented by 暗くても電気をつけないで at 2009-10-03 01:45 x
はじめまして、暗くても電気を付けないでというブログを書いていると言う人と申します。
コメントありがとうございます。
ずばりおっしゃられている通り1巻を読んだときの感想です。
改めて読み返してみたところ
どうも最初のほうはセリフありきで絵が描かれているようで、セリフをしゃべる人物がとってつけたような絵だと感じています。
つまりストーリを形作るはずの絵の前にストーリーを進めるセリフがあるため
ワンテンポ遅れて情報が入ってきて流れが止まったように感じました。
Commented by ネット漂流人 at 2009-10-24 22:55 x
お久しぶりです。また流れて来てしまいました。
コメントレスをもらって嬉しかったんですが、また書かせて貰うなら
自分も一巻を読み返してからだと思ううちに日にちが経ってました。

自分の場合そんなに頻繁に読むわけでもないんですが、
初見のときの読みづらさは随分うすれたみたいです。
客観的に見る力が欠けてるような。記憶で流し読んでるのかも知れません。

それと漫画に関係なくて、ちょっと厚かましいかも知れないですが
このブログを書いていると言う人の体の具合が前回の時よりも良さそうで
ほっとしました。
Commented by 暗くても at 2009-10-26 10:45 x
お久しぶりです。このブログを書いているという人です。トリフィルファンタジア2巻で最終巻らしいですね。ということは雑誌ではもう終わっているってことですね。
月刊Gファンタジーといえば私が去年読んだ中で一番面白いと感じた漫画「世縒りゆび」の作者騎崎サブゼロさんのデビュー作が掲載された雑誌らしいのでその点でもとても気になります。

今は体調はいいですよ。ただ風邪とかを引かないんですが不眠症の日が続くと頭が痛くなったりします。長時間寝ないと疲れが取れない方なので長生きできないですね。ほんの2年ほど前まではそんなことなかったんですが・・・老いですね。
Commented by ネット漂流人 at 2009-11-06 19:13 x
こんばんは。「世縒りゆび」に興味を惹かれて、またお邪魔してます。
不眠症なんでしたね。眠りが上手くいかないと色々ストレスだと、よく知り合いから聞きますが、なるたけ病気とは離れていたいもんですね。
自分も老いの所為なのかw(同じ80年代生まれです)近頃不摂生が祟ってきそうな予感がしますよ。
それから騎崎さんの話ですが、あいにくデビュー作も読んだことが無いです。作品集は近い内に読んでみたいですね、これは。ゲームのキャラデザも手掛けてると言うことで、とりあえずサイトで見てきました。表現の幅が広そうで漫画の方に期待upと言った印象ですね。
それとトリフィルファンタジアですが、仰るとおり連載は終わりました。暗くてもこのブログを書いているという人の2巻の評価は良さそうですね。自分の印象では1巻に比べると実のある話が多めで、その分粗い話も増えた気がしてます。
絵はどうでしょうね?好きな絵も残念な絵も2冊に散らばってる印象なんですが。
Commented by 暗くても at 2009-11-07 20:24 x
「世縒りゆびはとてつもなく面白かったです。不眠症ですが今朝も8時過ぎに目が覚めるはずが屁と共に6時に目が覚めてそのまま眠れなかったですが、以前よりは少し増しになった気がします。私としては2巻は大満足のないようでした。
by sisousi-kenta | 2009-01-05 09:48 | Trackback | Comments(6)